長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
本日13:00~
屋外保育園 山の遊び舎はらぺこ で
伊沢正名さんおはなし会
があります
参加費:1000円(あたたかい飲み物付き、子供無料)
店員:20名
(少し空きがあるようです、今からでも!)
連絡先 はらぺこ 0265-76-3341


糞土師:伊沢正名(いざわ まさな)

1950年 茨城県の田舎町に生まれる。人間不信に陥り、仙人を夢見て高校中退。仙人修業の貧乏山旅の先々で、人情味溢れる思わぬやさしさに出会い、社会復帰を決意する。
1970年 自然保護運動を始める。
1974年1月1日 信念を持って野糞を始める。
1975年 キノコ、コケ、変形菌など、菌類と隠花植物専門に写真活動を本格化する。
1990年 伊沢流インド式野糞法を確立。
1999年 年間野糞率100%を達成。
2003年 野糞千日行を成就。それ以降今日まで、野糞連続記録(3400日以上)を更新中。
2006年 糞土師を名乗り、糞土研究会を設立。
2006年12月9日 野糞10000回達成。
2007年~2008年 野糞掘り返し調査実施(夏場と冬場の総数168糞)。土中でのウンコ分解の実体を明らかにする。
2008年 『くう・ねる・のぐそ』(山と渓谷社、1500円+税)刊行。35年間の野糞生活の全容と、科学と哲学でウンコに迫る。

ということで土ころは
12:30~と15:00~ぱんの販売を致します
ウコンぱん
008.jpg
是非是非!!!
スポンサーサイト

【2015/10/18 11:07】 | 小屋作り
トラックバック(0) |
前回のブログで紹介した石窯ですが、


本日「火入れの儀式」をしました。


そう、儀式。


その儀式とは・・・


火を入れて耐火モルタルをしっかりと乾かし


レンガ同士をくっ付けること。


やっぱ火を焚くと本来の石窯の顔と言うか、


これぞ石窯って感じ。


ちょっと見とれた。


これで使える!っと言いたいとこだが、問題が2つ。


一つ、出店続きで石窯試作に廻すほど酵母が準備できない・・・


土ころ母さん大忙し。


二つ、いきなり天面のモルタル繋ぎ目より煙漏れ・・・


早速手直ししないと。


いつ焼けるんだ・・・


(土ころ父さん)



火入れ

【2013/08/22 22:47】 | 小屋作り
トラックバック(0) |
石窯がやっと完成した。


簡易的な窯ではあるが、


まだまだバージョンアップをしたいとこだが、


いったん完成とするか。


だって切りがない。


で、出来栄えはというと・・・


良しとしよう。


でもまだまだバージョンアップしたいなあ。


窯でいえば、上部の厚みが側面に比べ薄いので、


もう一段積み上げて蓄熱・断熱効率を上げたい。


小屋でいえば、殺風景なので竹でも使って


デザイン性を上げたい。


でも切りがないからいったん完成。


これでパンが焼けたらいいなあ。



(土ころ父さん)



石窯小屋1

石窯小屋2

【2013/08/19 14:23】 | 小屋作り
トラックバック(0) |
店を始める前に耐火レンガを使った


小さな窯を作ったことがある。


非常に簡易的な窯。


でも撤去したんです。


理由は、子供の野球練習場を作るため。


で、この度、新たに作ることにしました。


で、まずは窯を雨から防ぐよう小屋作りから。


廃材100%使用で骨組み完成。


次は窯を作って、そして屋根を付ける予定。


という訳で、


以前ブログで書いた夢の小屋作りは停滞中。


作りたいものがありすぎて停滞中・・・


(土ころ父さん)



窯小屋1

7月26日(金)、てるこ&ひこさんライブやります!
詳細はこちら

【2013/07/09 20:30】 | 小屋作り
トラックバック(0) |
まずは現在の小屋の解体。

小屋解体1

これが難しい。。

どこからどう壊していいのかわからない。

作ったことないのだから、壊し方もわからない。

当たり前と言えば当たり前。

小屋解体2

怪我しないよう必死に壊す。

たぶんこの順序だろうと根拠のない手順で壊す。

本職の人が見てたら怒るだろうなと思いながら壊す。

小屋解体3

そして壊すより大変な作業があることを知る。

壊した廃材の片付け。

一般的には産廃業者に行くコンテナにドサッと

捨てるのかもしれないが、我が家はお風呂の

炊きつけにするので、ひたすら丸ノコで刻む。

刻む。刻む。刻む。

腰が完全に使い物にならなくなってもまだ刻む。

刻むしかしょうがない。

廃材を片づけないと先へは進めないのだから。

そしてトータル2日以上かけてようやく解体完了。

この先の道のりも険しそうだ。頑張ろう。


土ころ父さん



小屋解体4

【2013/05/24 19:31】 | 小屋作り
トラックバック(0) |