長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
22日に行った『口琴ワークショップ』。


参加者も定員数いっぱいで土ころ座敷が満員御礼状態。


この光景、いい。


やっぱ人のつながりはいいなぁ。


で、参加者の皆さんは初めて手にする楽器に興味津々・・・


でもすぐにコツを押さえ、ソロ発表までしました。


店主も参戦予定でしたが、なんだかんだ忙しく、


音色を楽しみました。


次は何のWSをしようかなぁ?



口琴WS

24日の地元新聞「長野日報」にこの様子が掲載されました。
スポンサーサイト

【2011/02/25 09:31】 | ワークショップ
トラックバック(0) |