長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
【種シェア】
自家採取した種を誰かに分けよう
誰かが採取した種を少しだけいただこう
その種をまき、実がなり、種を採ったら、少しだけ誰かに分けよう
ーめぐりめぐる命の”元”となることを願ってー

種シェア

種取りはそれほど簡単なことではなく
作物に応じて、それぞれの時期を見て
場所を考え、大切に、慎重に採取している、ということ。
何年も何年も種を採り、蒔き続けることで
その土地に合ったものになっていく、ということ。
種シェアにご協力いただいた農家さんにお話を伺うことで
改めて種の大切さを感じました

おかげさまで、70種類ほどの種が並んでいます
基本的には無農薬、無化学肥料で作物を育てている方が種採りしているものです
どんな種があるかは、お店にいらしてゆっくり見て下さい
蒔いてみたい種がありましたら必要なだけお分けいたします
(お持ちいただく種がなくても大丈夫です)

ーお願い―
・種を入れるのに使いたいので小瓶がありましたら譲って下さい
・種取りしていて、少し余裕がありましたらお持ちいただくと有りがたいです
・お金はかかりません「大切に蒔こう」その気持ちだけが有りがたいです

3月いっぱいお休みさせていただきます
4月1日(火)より営業いたしますので、どうぞよろしくお願いします


スポンサーサイト

【2014/03/23 20:23】 | 営業連絡
トラックバック(0) |