長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
”天然酵母"と呼ばれる「ホシノ酵母」や「あこ酵母」などは、ドライの状態で売られている
土ころ酵母もドライにできるのか?
乾燥させた状態で1年間保管してみよう
1年後、これを復活させられたら成功だ

そう思ったのが1年前
そして今
で・き・た!
”ドライ土ころ酵母"完成~!
ドライ酵母1
ドライ酵母3
ドライ酵母2

5年間、3日に一回は必ず種継ぎしてきたが
ということは、、、、
夢は膨らむばかりだ
スポンサーサイト

【2014/08/19 22:28】 | 店での出来事
トラックバック(0) |