FC2ブログ
長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
二年前のopen前日に、長男(当時小2)からもらった「おまもり」


その日から店の布きん干しにかけてあり、ずっと見守ってくれている。


先日そのゴムが切れてしまい、かけ直したのだが、あらためて「○○から かあかへ おまもり」と。


最近は野球に明け暮れてほとんど店には来ないが、新作の試食で的確にアドバイス(ダメ出し)をしてくれる。


彼のおかげで、土ころのぱんが生まれるんだ。



これからも、このお守りと共に、ゆっくりゆっくりがんばろう!




お守り
スポンサーサイト

【2011/09/21 07:28】 | 店での出来事
トラックバック(0) |

聴かせていただきました
宗月の母ちゃん
ラジオ聴きました
かぼちゃ大好きな私としましては
すぐにでも出かけたいんですが
我が家は塩尻市、、でも
是非是非機会を作って伺いたいと思います
古民家めざして!
それにしてもいい息子さんですね~
ほのぼのとしたブログ又のぞかせてくださいね



ありがとうございます
土ころ
聞いてくださったのですね。
ありがとうございます。

のらりくらりとしたブログですが、
これからもお付き合いください。

お会いできる日を楽しみにしております。

土ころ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
聴かせていただきました
ラジオ聴きました
かぼちゃ大好きな私としましては
すぐにでも出かけたいんですが
我が家は塩尻市、、でも
是非是非機会を作って伺いたいと思います
古民家めざして!
それにしてもいい息子さんですね~
ほのぼのとしたブログ又のぞかせてくださいね

2011/09/21(Wed) 16:06 | URL  | 宗月の母ちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます
聞いてくださったのですね。
ありがとうございます。

のらりくらりとしたブログですが、
これからもお付き合いください。

お会いできる日を楽しみにしております。

土ころ
2011/09/22(Thu) 06:55 | URL  | 土ころ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック