長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
農閑期とはいえ、それなりに冬も忙しかった。


スキー、大豆の選別、薪割りなどなど。


バタバタしていて、子供のおやつと言えば


店で売っているお菓子を少し多めに作って


それをはい、どうぞ!


たまには、と思い、雨だったこともあり


"もちきびドーナツ"を作った。


もちきび、粉、干し柿、ライ麦粒、くるみ


これを混ぜて揚げる。


「やったー!ドーナツだー!」


子供たちのこの笑顔がたまらない。



ドーナッツ2012
スポンサーサイト

【2012/03/05 20:17】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック