FC2ブログ
長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
9月20日、アースデイ南信州に出店参加してきました。

とっても楽しかった。

まず、オープニングで大好きなサブニュマのパフォーマンス。
見ているみんなも手をつないで踊る。最初からテンション上がっちゃいました。

アースデイ南信州3


そして、沖縄や島根の中高生による、リーダーズキャンプなるもののプレゼン発表。
中高生が、個々に感じる環境や社会情勢への思いや疑問をストレートに表現している。
今、すべきと思うこと、将来すべきと思うことを彼らなりに考えて考えて自問自答を繰り返している感じ。
答えはまだ見つからないが、答えを求めストレートにパワフルに考えている。
そして、彼らが大人に対し疑問を投げかけた瞬間。身が凍る感覚に陥った。
彼らの疑問に返す言葉が見つからなかった。
言葉では上手く言えないが、淡々と過ぎていく日々のほんの一瞬、好きなこと、嫌いなこと、
興味のあること、気になること、何でも良いので考える、向き合う時間を作ろうと思った。


で、肝心な土ころブースはというと、
・よく店の前を通るけど閉店時ばっかでした。今日会えてよかったです。
・一度食べたいと思ってました。
なんていう、とてもありがたく貴重なお言葉をいただいたり、
よくきてくれる方々との出会いがあったりして、とてもありがたい体験ができました。

また、穀物菜食の家なかやさん、カレーの大原屋さん、アジアン雑貨のバグースさん、てくてくさんなど出店者との出会いや情報交換など、フリーマーケットならではの貴重な体験ができました。
特になかやさんとフリマができるのは非常に楽しい。
なぜなら、4年前になかやさんとの出会いがなければ、おそらく我が家が駒ヶ根に移住することも、土ころを始めることもなかったと思うので。

想像以上に反響があり、ほんと貴重な時間を過ごせました。
出会った皆さんに感謝。

アースデイ南信州1


そして、早朝より手伝ってくれた娘は、気持ちよさそうに夢の世界へ・・・

アースデイ南信州2


とても楽しく、貴重な1日でした。
スポンサーサイト

【2010/09/21 21:24】 | フリーマーケット
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック