FC2ブログ
長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
心・理・楽
ー音と香りと言葉で自分の心を知る―
自分を知るために、子どもの頃の自分の心をのぞいてみよう。
たくさんの喜びの中に無意識の傷も隠れている。
それもぜーんぶ呼び起こそう。そして、その傷の手当てができたら
シカクい自分がまあるくなれる。
言葉も、仕草も、人に対して、自分にも、まあるくなれる。

日時:11月1日(土) 15:30~ 2時間半ぐらい
場所:土ころの畳部屋
講師:齋藤 天(ディヤーナ国際学園スタッフ)
料金:2000えん

齋藤 天 プロフィール
仙台出身。20歳から10年ほど東京でサラリーマン生活。知り合いの紹介で始めた空手で、大人も子供も道場で戯れる経験から、「心と身体は一致している」と実感。生活を変えよう、と実家へ帰った2日後に震災にあう。大切だと思っていた事、物、知識が全く使えず、大きく価値観が変わる。生きる為に本当に必要な事は何なのか?水、食べ物、家族の在り方、強い心、、、。今自分にできることは?心を病む人の手助けをしたいと思い、続けていた空手のつながりで現在”ディヤーナ国際学園"のスタッフとして、引き込もり、家庭内暴力、精神分裂など心に傷を負う人たちと一緒に生活しながら、自分の心も成長したいと願っている。

18:30~持ち寄り夕食会
都合の良い方一緒に夕飯を食べましょう。(食器類ご持参下さい)

スポンサーサイト

【2014/10/22 07:20】 | イベント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック