FC2ブログ
長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
12月8日で6年が経ちました。
今、パンを作ることがとても楽しい。
6年前より、1年前より、昨日より。
先日長女に「おかあちゃん、明けても暮れても何考えてパン作ってるだぁ?」
と聞かれたので考えてみた。
あんまり、、、何も、、、考えてないなぁ。
ただただ、楽しくて。
ただただ、作りたくて。
これしかできないから。
これができるんだ。

これができている事、大切な家族に本当に感謝しています。
ありがとう

スポンサーサイト

【2015/12/09 18:16】 | 店での出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック