FC2ブログ
長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
糀ができ上がったので味噌を仕込む

DSCN7012.jpg
大豆を煮ながら、柔らかくなった豆から順につぶしていく
ニョキニョキと出てくる姿が何とも言えない

DSCN7017.jpg
糀と塩を混ぜて樽に詰める
この真っ白い顔が茶色く、、、そして焦げ茶色に染まるのは3年後だ
スポンサーサイト

【2016/01/16 17:33】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック