長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
駒ヶ根に来て思うこと。



柿がいっぱいある。



そして待ちに待った柿の季節。



ほんとうれしい。



長男が店の横になる甘がきを取って売ってみた。



パンより売れた。



ちょっとくやしい。。



柿
スポンサーサイト

【2010/10/11 19:13】 | 店での出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック