長野県駒ヶ根市の古民家で営む自家製天然酵母のパン屋、土ころの何気ない日々の一コマを綴っています。
Part1

よく来店いただくお客様からベーコンをいただいた。



この地に来て思うこと。



それは気持ちよくお裾分けがされること。



あげたりもらったりの物々交換。たのしい。



手作りベーコン。ほんとうれしい。



よーし、ベーコン主役の料理っ?!



えっと・・・



ん~~・・・



とにかくじっくり味わおう。



ベーコン



Part2

地区の役員同士でお世話になっているお宅から、紅芋をたくさんいただいた。



これまたうれしい。



末っ子の足の倍以上ある立派な紅芋。



紅芋



さっそく蒸かしたが、色鮮やかでとってもきれい。



高ぶる気持ちが抑えきれない。



ということで、すぐさま作った紅芋団子。



子どもたちに見せるや否や、あっという間に間食。



そりゃそーだ。



季節ものはほんとおいしいもんね。



紅芋団子
スポンサーサイト

【2010/10/15 21:03】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック